同性結婚式・LGBTsウェディングの総合サイトnovia novia wedding

結婚式・パーティ – 流さん&真さん

 |  |  | 0

 

2015年に初めてnovia novia weddingへお問い合わせを頂いてから2年。気持ちの良い秋晴れの中、横浜の会場で念願のウェディングを実現された流さんと真さん。時間をかけて準備をされ、納得のいく形での結婚式と披露宴を執り行われたお二人のレポートです。

 

【カップルデータ】
お名前:流さん&真さん

 

Q:結婚式をしようと思ったきっかけは何ですか?

2014年にTDSで結婚式を挙げた同性カップルの記事をネットでたまたま見つけて、「同性同士でも結婚式ってできるんだ」と知り、検索を掛けたらnovia novia weddingさんにたどり着いたことが実際にウエディングをしようと思ったきっかけでした。その頃はまだ、式場に直接問い合わせるほどの勇気がなかったので、間に入って紹介してくれるということで安心感を覚え、パートナーに「やってみない?」と提案して進んだ形です。

 

Q:ウェディングを決めてから実現するまでのおおよその期間

結果的に2年半掛かっていますね(笑)と言うのも、当初は2016年10月に挙げる予定で、2015年3月に会場探しを始めましたが、両親の参列についての話し合いで気持ちのすれ違いがあり、時間を置いたら考え直してもらえるかもしれないと1年延期することにしました。両親の参列は叶いませんでしたが(でもよく話し合った結果なので納得しています)、2017年10月に晴天の横浜で挙式ができました。

 

 

Q:差し支えなければ準備に掛かった費用&内容(プランやスタイル)を教えてください。

約135万円でした。ドレス×ドレスで挙式しましたが、会場のプランにドレス2着分(1着20万円分)が入っていたのでとても助かりました。「花嫁さん2人なら、2人分つけるのが当たり前でしょ?」という会場の姿勢、好きですねー(笑)そうやってさり気なくやってくれるところが嬉しかったです。他はプラン内のものと手作りや持ち込みをフルに活用して、できる限り費用を抑えました(笑)

挙式はチャペルにて人前式で執り行いました。これは最初から決めていましたね。チャペルの十字架も外してくださり、大切なゲストのみんなに向かって、私たちの言葉で誓うことができて本当に幸せでした。

また、私たちが決めた会場では、挙式の前にゲスト控室(ラウンジ)で1時間弱ほどゲストと写真を撮ったりおしゃべりできる「プレパーティー」があったため、ウエディングパーティー(披露宴)に参加されないゲストにはプレパへご参加いただき、できるだけ一緒にふれあえる時間を設けました。

 

Q:ご列席の方について教えてください。

挙式の参加者は42名。その後のウエディングパーティーには27名に参加していただきました。

ゲストの9割が友人や仕事の仲間で、親族の参加はパートナー側のみの参列となりました。司会とカメラマンを会場ではお願いせず、私の同僚や後輩にお願いしたこともあり、全体的にとてもアットホームな雰囲気で和やかなパーティーになりました。プロもいいけれど、あの空気感は出せませんね。仲間にやっていただけて本当に良かったです。(協力してくださり、本当にありがとうございました)

 

 

Q:実際にウェディングをした感想をお聞かせください。

これはパートナーの言葉ですが、「隣に立っているのが他の誰かじゃなくて私で良かった」というのは私も同じ気持ちで、それが本当に幸せで幸せで仕方ないです。それと同じくらい、私たち以上に泣いてくれるゲストの姿を見て、私たちのことでこんなにも泣いて笑ってくれるゲストが傍にいるなんて、本当に素敵な仲間に支えられて生きているな、と実感したこと。この2つが1番ですね。当日は本当に楽しかったし、胸がいっぱいになりました。あとは…ちょっと不思議な気持ちです。パートナーが「結婚式したよー!」と写真をツイートしたらあっという間に拡散して…こんなに反応があるものかという驚き、という副産物もありました。

 

Q:今後のお二人の夢を聞かせてください。

月並みですが、マイホームがほしいですね(笑)企業努力もあり、同性カップルも少しずつできることが増えてきたように感じます。“2人の”マイホームも、夢じゃないかなーと。あとは、今後公正証書を作ることも検討していますが、こうした公的手続きや保障についても、もう少しやりやすくなるといいな。また、同性カップルの結婚式が当たり前の風景になったらもっと素敵ですね。

 

Q:ウェディングを検討している、または興味を持っている方へメッセージをお願いします。

一生に何度もあることじゃないと思うので、「やってみたいな」という気持ちがあるなら、その気持ちに素直になって良いと思います。会場探しで不安なら、novia novia weddingさんのような仲介してくれるところの力を借りればいいし^^ 結婚式を挙げたところで私たちには法的な変化が起こるわけでもなんでもないけれど、私たちが本気でこの人と生きたいという気持ちは仲間に伝えることができたと思うので、そうした想いを伝えられる場になったことは良かったと感じています。あなたなりの想いを持って、まずは会場を見てみると具体的なことがだんだん見えてくると思いますよ^^