同性結婚式・LGBTsウェディングの総合サイトnovia novia wedding

フォトウェディング - Aさん&Sさん

 |  |  | 0

 

Aさんのお誕生日プレゼントに、Sさんが企画されたフォトウェディング。いつもよりも美しく輝く恋人の姿に改めて愛情を感じたというお二人のウェディングレポートをお届けします。

 

Q:フォトウェディングをしようと思ったきっかけは何ですか?

インターネットでフォトウェディングの写真を見かけ、彼女のお誕生日も近いことからフォトウェデイングをすることに決めました。

 

 

Q:準備に掛かった期間、費用&内容を教えてください。
準備期間は2ヶ月弱。費用は16万円程度でした。
プランは洋装(タキシード×ドレス)+でチャペルでの撮影にしました。

 

Q:進める上で大変だったこと、楽しかったことがあれば教えてください。
新婦のドレス用のインナー、ウェディンググローブが好みのものがなかなか見つからず探すのに苦戦しました。ドレスや場所など、二人で話し合いながら進めて行くことで、撮影が楽しみになりました!

 

Q:実際にフォトウェディングをした感想をお聞かせください。
スタイリストさんもカメラマンさんもとても面白い方で、最初は緊張していましたが、リラックスして撮影に挑めました。
想像してたよりも開放感のあるチャペルで、ワクワクでした!「どういう写真を撮りたいですか?」など聞いていただけて「やり残したことがない!」と思える撮影となり、一生の思い出になりました。

 

 

Q:日本で同性婚が可能、またはパートナーシップ法などができれば、それを選択しますか?

選択します。家族になることで、同居がしやすくなること、不慮の事故などで面会ができるようになることなど、今のままではどうしても引き裂かれてしまう場面で、傍にいることができると思うからです。

 

 

Q:今後のお二人の夢を聞かせてください。

同棲をして、5年後ぐらいに結婚式を挙げられたらと思います。

 

 

Q:ウェディングを検討している、または興味を持っている方へメッセージをお願いします。

大好きな恋人が正装を着ていつも以上に綺麗で、自分の隣にいてくれることで改めて恋人への愛情を感じます。記念日や誕生日、特別な日だけでなく、何気ない日に撮るというのも素敵ですし、記念日や誕生日などでサプライズプレゼントにしても喜ばれると思います!同性愛の理解はまだまだですが、こういった形で異性愛と変わらないんだよということが広まり、理解して頂くことができたら幸せなことだなと思います!何よりも、恋人がとても眩しく見えるので、是非是非撮っていきましょう!
5年後の結婚式もとても楽しみですね!!これからも仲良くお幸せに!